2006年11月11日

大殿籠もる

この土日は久しぶりに引き籠ってみようと思っている。
ちょうど雨も降っているし、ベストコンディション。

というのも11/15〆切の第44回宣伝会議賞に応募してみようと思ったので。
やろうやろうと思いつつも、中々その気にならなかったら、いつのまにかもう〆切直前になってしまった。

せっかくだから、この土日でがんばってみようかなというわけであります。
が、朝起きてから、全然机に向かわない・・・
普段触りもしないギターをなぜだか弾いてみたりしているうちに、あれ、もう夕方じゃん。

これじゃ、マズイなぁ、ということで、ブログに「この土日でガンバル」と書いてしまえば、ちったぁやる気になるかな、ということで、今コレを書いているのでした。
夏休みの宿題は溜め込んでギリギリにやるか、出さないかだったタイプだから、自分でケツを叩くのが苦手なんですね。あぁ、ダメ人間。


学生の頃、コピーライターや広告制作の仕事を希望していて、宣伝会議賞には1度だけ出したことがあったけれど、そのときは10本くらい応募して1本が1次を通っただけ・・・
なので、今回は目標100本応募、2次通過を目標ということにして、無い知恵絞って考えてみるか。

「ひとまず数を書いて後で絞るとして、今日で200本は書いてみよう!!」(→自分へのメッセージ)
「書かなかったら、今日の晩飯抜きだからな!」(→自分へのプレッシャー)

あぁ、頭がパッとしない・・・
散歩でも行っておいしい空気を吸ってこようかしら。。


posted by むら at 16:06| 長野 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

がんばれ青春!

今日は高校生相手の塾での授業の日なんだけれど、2時間ほとんど雑談ばっかしだった・・・
自習形式の塾で、分からないところを聞きに来てもらうんだけれど、今日教えたのは1問だけ・・・

履修問題の渦中にいる感想を聞いてみたり、高校生の恋愛事情を聞いてみたり、逆におれに聞かれて田舎は出会いがないから困るとぼやいてみたり。。
そんな中で、修学旅行の話に。
その高校は再来週が修学旅行だそうだが、研修旅行という名のお堅いもので、長崎2泊3日の何だかションボリな内容のよう。
他の学校の生徒は同じ日程で沖縄に3泊4日、別の一人も先月沖縄に3泊4日だったという楽しい自慢話。
そんなわけで、あーだこーだ修学旅行のグチ大会をしているうちに、あっというまに時間が過ぎていってしまった。

そんなパッとしない修学旅行でも、やはり夜が楽しみどころの様子。
毎年ホテルの屋上にはカップルがたくさん並ぶらしく、それが修学旅行の狙い目だなんだと。
部屋で男子だけなんてありえんとのこと。
がんばれ青春!!

「おれは中高男子校だったから、そんな青春なかったよ。うらやましー」
と、ションボリな内容の研修旅行に向かう彼を励ましておいた。
いや、でも実際、マジでうらやましいわ。
男女共学って楽しそうだね。まぁ共学だったとしても、どうせ虚しさを胸に男子部屋で枕投げしていただろうから、男子校でよかったのカモ。

修学旅行の思い出といったら、K君が班行動中にエロ本万引きして捕まって、謹慎になっていたことくらいだなぁ。
posted by むら at 23:50| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

ご満悦

今日のぶり大根は我ながらマジでうまかった!
posted by むら at 23:50| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

若者のエキスで元気に

4、5日はうちのNPOの活動で大学生などを対象にした自然体験セミナーみたいなやつを実施しました。
なかなか参加者が集まらない中、いつものボラのみんなが忙しい中参加してくれて、本当に嬉しかった!
どうもありがとうね。

活動は素晴らしい秋晴れで、今年は秋が遅いため紅葉も真っ盛りで、何とも気持ちのよい時間&空間だったなぁ。

IMG_0690.jpgオトナだけでやった基地づくりは、子どもたちとやるときと違って、ちょっと難しかったー。
子どもらの場合は、ほっておきゃあ自由に走り回って、めちゃくちゃして、勝手に遊び疲れてくれるんだけれど、理性のある大人が楽しめるよう盛り上げるには、まだまだ力量不足なのを痛感する次第でした。。
付け焼き刃のロープワーク講座なんかもダメダメだね。まぁ、もやい結びなんて普段の生活で使わねぇーもん。


IMG_0701.jpgキャンプファイヤーのときにやったネイチャーゲーム「夜のカモフラージュ」は個人的にかなり楽しかった。
自然の中に人工物を紛らせてそれを見つけるというゲームなんだけれど、普通は昼間にやるのを今回は夜にやってみたところ、そりゃまぁ難しいこと!
でも、こっちとしたら「ニヒヒ・・」と心の中では満面の笑み。
ライトで照らしてあげてヒントを出したりして、「あぁー、それかぁ」なんて声が聞けたときには、すっかりSっ気たっぷりにご満悦でした。


IMG_0708.jpg最近は小学生などの子どもたちとの活動以外にも、高校生や大学生に自然体験やESDやボランティアについてなどのテーマでワークショップをすることがちょくちょくあって、今回も開発教育のアクティビティ(フォトランゲージ、ロールプレイ、ダイヤモンドランキング)を用いて、ESDについてのワークショップをやってみました。
準備をしばらく怠けて、前日に徹夜して考えたストーリーだったけれど(それでも6時間は練ったよ)、ひとまず成功と言える内容だったと思えたのでよかったわぁ。
まぁ、知っている人ばっかりを相手のワークショップだったので、緊張するわけもないんだけどね。


ところで、大学4年のときだったか、中野民夫さんのワークショップを受けたときに、純粋に「おもしろいなぁ」って思って以来、いろんな講習会やミーティングで、色んな人のワークショップに参加してみてはいるんだけど、なかなか実際に自分がやるとなるとムズカシイ。
どうしたらああいったふうに「場」をつくれるのかと、少しずつでも技なり演出なり話術なりを盗んでいって勉強したいね。

さて、今回の自然体験セミナーは一応主催者のはずなんだけれど、すっかり僕の方が楽しませてもらっちゃった。。
夜はお酒も飲んで、久しぶりに若いみんなとワイワイできて、なかなかいつになくはしゃいじゃったさ。
だって、普段ここ高遠では若者がいないんだもん・・・
あ、お酒は先週「巫女淵」で汲んだ延命水で作ったどぶ○くが、初めてにしては上出来なもので、気持ちよく酔えました。
でも、ありゃ危険だね。飲みやすいからって飲んじゃうと、あとが大変だ。

そんなわけで、集まってくれたみんな、楽しい2日間をありがとう!!
posted by むら at 23:06| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

いただきました

今日はカテキョ先のお宅で夕飯をご馳走になっちゃた。
いつも軽食を用意してくれるお家で、感謝感謝なんだけれど、今日は次の授業もないということで、ご馳走してくれることに。

何と、松茸ご飯!!

この前授業後にお母さんと話していて、きのこ狩りの話とかしていたら、今年は松茸がよく取れるって話になって、
「松茸ご飯って食べたことないんですよー」
なんてことを言っていたら、今日のようなことに。
感激です!
松茸って、ほんとにいい香りなんだね。

しかも、ご馳走ということで、伊那名物の馬刺しまで頂いちゃった。
すっごくやわらかくて、おいしい♪
他にもいろいろ食べさせてもらいました。
いつもありがとうございます。




posted by むら at 23:44| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

紅葉狩り

今日はうちのNPOの活動がでした。
三峰川の上流の渓谷、秘境「巫女淵」に紅葉狩りということで、総勢20人強で自然観察のハイキング。

うーん、気持ちよかった!
すんごくいい天気で、紅葉もなかなかちょうどいい頃合で、ばっちしな1日♪

谷の向こうで落ち葉が一斉に舞ったときは、
「わぁ〜、落ち葉のダイヤモンドダストやぁ」(彦麻呂風)
と歓声が上がったものです。

IMG_1355.jpgIMG_1371.jpgIMG_1344.jpgIMG_1372.jpgIMG_1330.jpg


ところで、巫女淵の数キロ手前には建設予定のまま着工しないままになっている戸草ダム予定地がある。
1987年に建設計画が出され、周辺住民も退去したりはしたようだけれど、その後の諸々のいきさつで、建設はフリーズ。
このまま建設中止になればいいんだけれど、もし建設再開となれば、この紅葉のきれいな谷はダムの底になってしまうし、巫女淵にももう見に行けなくなってしまう・・・


ちなみに、ここ巫女淵は延命水でも有名で、そこのおいしい水を汲んできて、現在どぶ○く作りに挑戦中です。
おいしく出来上がるかな。楽しみだ。
posted by むら at 22:56| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

お勉強

土日で赤城青少年交流の家の主催事業「コミュニケーションワークショップ
〜『ことば』の達人に学ぶ〜」というものに参加してきました。

久しぶりのこういった講習会、ウキウキのはずだったんだけれど、何だか朝から体調が・・・
しかもその日は1時間しか眠れなかったので、運転もつらいところ。
で、案の定、運転中フラフラ〜っと。。人生初めて高速道路の路肩に停めて休んでしまいました・・・
隣りを車がビュンビュン。おぉ怖っ。
というわけで、最初の講義は遅刻で聞けず。。

内容は2日間ものすごーーく充実。
ちょっと過密すぎて、体調不良のおれにはしんどいところもあったけれど、講師の方々が面白くて、居眠りすることもありませんでした。

テーマは「コミュミケーション」というだけあって、ワークショップは当然、講義も参加型のもので、かなり楽しめました。
そして色々学ぶこともね。

脳トレで有名な教授篠原菊紀さんの脳トレ話、川柳作家やすみりえさんの2日間にわたる川柳ワークショップ、ナレーター松浦このみさんによる朗読ワークショップ、アナウンサー志生野治温夫さんのしゃべり方講座など。

コミュニケーションというテーマでの2日間、自分の苦手な分野であるので、なおさら「なるほど」が多かったなぁ。
やすみりえさんはきれいだったなぁ。

それと、朗読のとき、声の小ささはともかく、いい声だと褒められたのはうれしかったな♪



さて、帰ってくると、やっぱりちょっと熱っぽい。。
鼻水も止まらんし。。











posted by むら at 02:30| 長野 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

我慢ならぬ!!!

貧しさに負けた〜 いいえ世間に負けた〜 (@昭和枯れすすき)

儲からない暮らしでも、貧しくはなくなりましたが、10月も初旬にして、高遠の寒さに負けました・・・
もう少し頑張れると思って、部屋の中では服を着込んでがんばっていたけれど、もう無理・・・

確かストーブをちゃんと閉まったのは5月下旬か6月近くだったと思うから、ストーブがお休みしていたのは、たった4ヶ月ちょい。
ストーブさん、もう出番です。

ちなみに、灯油はリッター78円。本当に高いね・・・
posted by むら at 23:35| 長野 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

満月に気づけるということ

今日は満月だね!
今調べて分かりました。。

でも、高遠で暮らしていると、「あ、今日は満月だな」っていうのがすぐに分かるんです。
それも、空を見上げなくても。

夜帰ってきて、車庫から歩いていると、「今日は明るい!」って感じるんです。
僕の家は小道に入っていくので、外灯などもなくて、自然の暗さを感じることができます。

だから新月に近いときや、月が出ていないときは、足元が見えない・・・
それで、いつも顔にくもの巣が引っかかる・・(一日の最後にほんとに腹が立つ!)

今日が正式に満月だっていうのは今調べて分かったんだけれど、ここ数日、家に帰るとき明るいなぁって思っていて、だから「そろそろだろう」ってな具合で満月だと思ったわけ。
で、正解!

田舎で暮らしていると、こういった自然の感覚が身についてくるね。
研ぎ澄まされていくっていう感じかなぁ。

IMG_0938.jpgIMG_0939.jpgIMG_0946.jpgIMG_0959.jpg



posted by むら at 23:59| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

早く行かなきゃ

ってことで、山に行ってきました。
そう、きのこ狩り♪
今年はきのこがよく採れるっていうから、行かなきゃって思ってはいたんだけれど、なかなか動かなくて、早く行かなきゃってことで、一人で山に行ってきました。
今週は雨が降らなかったからイマイチだろうなぁ、と思ってはいたけれど、ほんとにダメダメでした。
ときどき見かけるのはちょっと古い感じのだったり、虫食いだったり。。
やっぱり午後から行くなんて遅いやね。
帰りがけの軽トラの老夫婦はそれなりに収獲していたし。
でも、食べられないのも含めて全体的にきのこをあまり見かけなかったような気がするなぁ。
時期が悪かったのか、場所が悪かったのか。
雨が降ったあとにでも、また行ってみるか。

そんなわけで、ちょっと傷みかけのきのこばかりを少しばかり採ってきました。
自信を持って見分けられるやつが少ないから、アミタケ、ヌメリイグチ(ハナイグチ?)、タマゴタケのみ。
怪しいもの図鑑で調べたいからとりあえず持って帰ってきたけれど、やはり毒キノコでした!
でっかくて肉厚でおいしそうなのにね・・イッポンシメジ。。
帰ってきて事務所の前で仕分けをしていたら、おばちゃんがやってきて食べられるよって教えてくれたのもあったんだけれど、サンプル用で2つしかなかったし、図鑑で判別できなかったから、今回は捨てちゃった。

山菜採りよりきのこ採りの方が面白いと感じる田舎暮らしでした。




posted by むら at 20:45| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

うぅぅ

寒ーい!!!
ただ今、部屋は14℃デス…
posted by むら at 02:22| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

ゴーヤ

夏が旬のゴーヤも、もうそろそろ終わりかなぁ…ということで、最近よくゴーヤを食べています。
ゴーヤチャンプルーを作ったりもするけれど、実はお店とかで食べたことがないから、本物がよく分からないんだよね…
だからいつもゴーヤチャンプル風炒め物になってる。

それで、とりあえず色んな料理にゴーヤを入れてみようということで、ゴーヤシリーズを楽しんでいるよ。
やっぱ、得意のパスタから。
IMG_0588.jpg「ゴーヤ&しめじのカルボナーラ」
材料:バター、ベーコン、ゴーヤ、しめじ、(アスパラ:冷蔵庫の残り物)、牛乳、生クリーム、卵黄、塩、粉チーズ、ブラックペッパー、スパゲッティ(1.4mm)
作り方:この順番で投入

いつも行くドマーニの今日のメニューにあったのを真似してみました。まろやかなカルボに苦味がいいアクセントになっていい感じ♪

IMG_0590.jpg「ゴーヤも入ったきのこたっぷりパスタ醤油バター風味」
材料:オリーブオイル、にんにく、鷹の爪、ベーコン、ゴーヤ、しめじ、舞茸、キクラゲ、(いか:冷蔵庫の残り物)、醤油、めんつゆ、バター、茹で汁、長ネギ(刻み)、スパゲッティ(1.4mm)
作り方:この順番で投入

ヤバイ!!美味すぎた!後でまた食べるために2食分ソースを作ったのに、ついつい200g以上パスタ茹でて完食。
バター醤油で仕上げるから、いつもなら大盛りだと後半ちょっと飽きてくるけれど、ゴーヤのパンチが効いて飽きさせません!
posted by むら at 13:30| 長野 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

an eclipse of the moon

何だよ!!
今外に出たら、雨が少し降ってやんのー。
11時過ぎに家に帰ってきたときは、まんまるの月が見えたのにな。
ピークはあと50分後の予定だけれど、もう雲はどかないだろうな…
寝るか。
posted by むら at 03:06| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

ジョニー

おれがジョニーと書いたら、そりゃ黒木知宏のことに決まっているんだけれど、今日の記事に「来期も黒木は戦力」(日刊スポーツニュース)との情報を知って、ほんと嬉しかった!
2軍には落ちちゃったけれど、浦和のブルペンで投球練習も再開しているようで、シーズン終了前にもう一度1軍に上がってきてくれることを願います。
中継ぎででも、もう一度見たい!今季は1セーブも取ったしね。

でも、今日はジョニー黒木のことじゃなくて、ジョニーのことなんです。
ジョニーデップでもジョニーウォーカーでもなくて。
もちろん、2時間待ってたと伝えたいわけでもないよ。(byペドロ&カプリシャス)

ついに、食べてみたんですよ。噂のジョニーを。
ネットではちょくちょくニュースとかで見て気になってはいたんだけれど、いつも行く駒ヶ根のスーパーでふと見つけたのさ。
「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」
まさか長野の田舎にまで並ぶとは、ちょっとすごいやね。
でも、果たしてこのスーパーの購買層を考えると、ネットとかでは知らない人が圧倒的だろうし、普通に買い物に来たおばちゃんが、こんなふざけたパッケージのしかも高い豆腐なんて買うのだろうか??
陳列数も少なかったから、まだ店側も様子見なのかしら。

食べた感想は、「うん、言うだけあって、おいしい♪ でも、本当に豆腐なのかねぇ。。」
大豆の味がすごく濃くて、びっくりするほど滑らかで、まぁおいしいんだけれど、語弊があるけれど、何か不自然な味と食感に思っちゃったんだよね…
原材料見てもちゃんと「国産丸大豆(北海道産)、にがり(沖縄産)」としか書いていないから、まさしく本物の味なんだよね。
いや、ほんと美味しいから、これがジョニーなんだね。
でも一つ食べたら(元々小分けされている一つ分)、最後の方はちょっと重たいというかなんだか、飽きちゃった。。
半分ずつ食べるのがいいね。

今度は「男前豆腐」も置いてあったから、そっちを食べてみるかな。
 
posted by むら at 23:55| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

ミラクルダイビング

先週24日に引き続き、今日も日帰りでダイビングに行ってきた!
うん、海はいいねぇ。
こうして毎日四方を山に暮らして生活していると、なおさら恋しくなる。
実家も海沿いだしね。

夜のカテキョを終えて、夜中に車を飛ばして真鶴まで。
先週は東伊豆だったんだけれど、伊豆スカイラインを走ったら到着も早いかなと思って夜中に熱海峠に上がったら、なんと霧で何も見えなかった…!
夜中だからなのか料金所も空いていて、ラッキーって入ったけれど、霧が濃すぎて運転にならない。。
20km出すのも怖くて、早々に次でスカイラインを降りて、ゆっくり海岸線まで下って走ることになった。
そんなこんなで、先週は2時間くらいのロスがあったから、今回は無難に国道を走ってすんなり到着でした。

今日もかなり暑い日だったから、海に入るのはほんと気持ちいいね♪
ダイビング自体はまだ今日で8本目だから、初心者もいいところで、潜って近くの魚をキョロキョロ見回すくらいしかできないけれど、素潜りで行けないところを潜るのは楽しい。
真鶴もまぁまぁ視界は良かったけれど、やっぱり伊豆の方がきれいだね。
クマノミとかもいたし。
いつか沖縄とかでも潜ってみたいな。

でも、せっかく行くんならもっとうまく潜れるようになってからの方が楽しめるかもね。
初心者じゃ制限される場所も多いだろうし。
もっと深く潜ったり、色々覚えたいし、そのうちアドバンスもとってみるか。







posted by むら at 23:50| 長野 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

澤登じゃなくて沢登り

久しぶりの更新。
うちのNPOの夏の一大事業も終わり、その事後処理&カテキョ・塾講な毎日ですが、今日は久しぶりに純粋に遊んできました。

「シャワークライミング!!」

ずっとやりたいと思っていて、でもいい機会がなくて、でも今日やっとやれたー。
地元のアウトドアショップ主催のコースに参加で、純粋に参加者になって、童心に帰って遊ぶことができて大満足。
参加者3人の少人数だったけれど、じっくりたっぷり楽しめました。

南信州豊丘村の虻川というところ。水はきれいで、今日は暑かったから、かなり気持ちよかった。
しばらく雨が降っていないからいつもより水の量は少ないということだけれど、それでも岩を登るときはかなりの流れで押し戻される…
でも、ウェットスーツ&ライフジャケット&ヘルメットの完全装備で安心安心。
ところどころ岸壁をクライミングできるところもあって、ちょっとしたクライミング体験もしちゃいました。

午前、午後で場所を少し変え、午後の方はかなり楽しいスポット。
日本国内では最大級のポットホールがあるんです!(豊丘村は日本一と名乗っている)
http://www.vill-toyooka.jp/doboku/P001.jpg豊丘村ホームページ
ポットホールとは河川底の岩の割れ目やくぼみに入り込んだ石(ドリルストーン)が、渦状の水の流れで回転し、岩の壁を削り取ることでできる鍋状の穴のとこだそう。

そのポットホールを作る滝をすべり落ちる!ドボン!!
最初はちょっと怖いけれど、これがほんとに楽しい!滝に乗って落ちれるなんて他じゃなかなかできない。
また、その上の段のホールには5mくらいのがけから高飛び込みができる(というか、高飛び込みしないと、その下の段のポットホールへの滝に行けないので、やるしかない)。
あぁ、5mって怖いね…最初1分くらい足がすくんで、深呼吸したよ。
昔は5mくらい普通に飛び込めたのに、ちょっと度胸がなくなっていてショックでした。。
テレビでやってる10m飛び込みってほんと怖いんだろうなー。

その後何度も飛び込み、頭から滝を落ちたりして、ここは全然飽きない。
普段子どもたちとする川遊びじゃありえない危険度で、でも危険度が高いほどやっぱり楽しさも極上だなってことを実感しました。

この辺りは上流で水温も低く、木陰だから、だいぶ体力奪われていくのが分かった。
川から上がったら全身ぐったり疲労感。でもそれも心地よいね。
今日はぐっすり眠れるな。









posted by むら at 22:30| 長野 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

とうもころし

明後日から2週間の子どもキャンプ。明日にはボランティアのみんながやってきてくれる。
…でも、、準備が終わらないーーーー!
川の活動ができないから、前半戦のスケジュール組みなおし!

そんな中、今トトロを見ています。。
飯食いながら見ていたら、ついつい見入って。。

で、なぜだか涙腺潤んできました。
子どもの作品に弱くなっっちゃたのかなぁ。


「あかちゃんて わたしのこと しんじてる」(伊藤園・おーいお茶俳句より)
http://inamai.com/news.php?c=kyofuku&i=200607251804550000012259
の講評のように、「邪念のない感情」にこころ動かされているのかな。
子どもの頃見たトトロは親しみやすい楽しい映画だったような気がする。
その頃は自分も純粋な子どもだったからそう感じたんだろうなぁ。

子どもキャンプがとなりのトトロみたいなものになるといいな。

あ、もうすぐトトロ終わっちゃう…!
posted by むら at 22:32| 長野 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

ありがとう太陽

今日は久しぶりの晴天!
4日後からの2週間の子どもキャンプのための準備もだんだん切羽詰ってきている今日この頃。。
晴れたので色々準備もはかどりました。

活動場所の山と川を見に行ってきたら、山はとりあえず安全にハイキングできそう。
ところどころ落石はあったけれど、崩れているところとかはなく、スズメバチもいなく、大丈夫そう。
ただ、この豪雨で、ほとんどのハチはやられちゃったみたい…
とくに地中に巣を作るオオスズメバチやクロスズメバチは女王蜂が死んでしまって今年はほとんどいないよう。
でも、これが大変な事態なんです!
「ハチ追い」もできなくなってしまうという結果に…
信州では昆虫食が有名だけれど、その中でも「ハチの子」は高級珍味。
ハチ追いとは、クロスズメバチを追っかけて巣を収獲するという伝統文化。
その体験もハチがいなければできない…

そして川はというと全然ムリ…
上流の方の澄んだ川も今は濁流で、川の量も普段の数倍。
2週間の期間中に1回くらいは川遊びができなきゃ、夏といえないよー!
コレじゃ高遠湖でのカヌーもできそうにないや。。

あー。困った。


夜は活動でお世話になる、伊那のイタリアンレストラン「ドマーニ」へ。
「若鶏のソテー・ピザ屋風」がほんっとに美味しくて疲れも吹っ飛ぶ!
ライス大盛りもサービスしてもらっちゃいました。
060726_205002.JPG
(ケータイカメラで暗くて発色悪いけれのが残念。。)

その後、活動のちょっとした打ち合わせから話はそれ、延々2時間以上話しこんでしまいました。
いつの間にか日が変わったので帰ってきました。







posted by むら at 01:18| 長野 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

近況報告

新聞・ニュースでも連日報道されているように、現在もなお伊那市を始め大変な状況です。
岡谷の方は本当に被害が大きくて、土石流で学校もやられてしまっているし、死者、行方不明者も出てしまっています。
僕の住んでいる高遠町は比較的大丈夫な方ですが、高遠東部の藤沢地区が避難指示が出たままになっています。
杖突峠は通行止めだし、自然の家は手前の道路が崩落して、自然の家の利用が不可能になっているし。
山が崩れる恐れがあるとのことで、しかもまだこれからも雨が続くので、本当に不安。。

そうはいっても、今のところは特に何もなくみんな無事に暮らしています。
心配メールをたくさんの人からもらって、うれしかったです。

あと1週間後にはうちの団体の2週間のキャンプ活動があるんだけれど、大丈夫かなぁ。。
山や川での活動は天候がよくなっても、すぐは危ないから、違うことをやらなきゃ。
週間天気では来週もずっと雨模様だから、本当に心配。
今は高速バスも運休が続いているし、参加者があつまれない!?なんてことも…

照る照る坊主で祈りが届けばいいんだけどなぁ。。
posted by むら at 03:13| 長野 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

来客

窓を開けていたら、小鳥が飛び込んできた。
部屋の中を飛び回ってもなかなか出て行けないようだったので、つかまえて逃がしてあげた。
手に乗せると、意外なことにもすぐに逃げ出さず、しばらくチョコチョコ動き回っていた。
かわいいね。
IMG_7438.jpgIMG_7443.jpgIMG_7454.jpg


ウグイス色しているから、鶯だと思っていたが、さっき調べてみたら、鶯はウグイス色はしていないみたい。
茶色っぽい地味な色が彼の体色で、ウグイス色なのはむしろメジロのようだ。
でも、こいつは目の周りが白くないから、メジロじゃぁないだろうな。
さて、何者なのだか?
posted by むら at 16:00| 長野 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。