2007年02月28日

難しいね

今日は株価大暴落で大変だったよ。
いや、ほんとに株って難しいもんですねぇ。
今回もいい勉強になったと思って、経済のことをもっと敏感にならなきゃね。
ニュースステーションも最初の話題がコレだったから、勉強になったよ。

そんなガックリな気分とは関係ないけれど、久々に納豆パスタを作って食べたら美味しかったので、ちょっとハッピ。
IMG_1615.jpg
posted by むら at 23:45| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

スウィングしたい!

「スウィングガールズ」を見ていたら、胸が熱くなってきた。

この映画、すごく好き。
たまたまテレビつけていたら始まって、前にも見たしなぁ、と思っていたけれど、見始めたらすっかり見入ってしまった。

女の子達の青春の話だから、自分と重なる部分もなくて、逆に素直に楽しめる。
それに吹奏楽ってすごく憧れがあったし、田舎の無邪気な高校生の女の子達っていうのも可愛いし、ね。

青春映画とか小説とか、別にそんなに好きではないんだけれど、この映画は見るたびに胸が熱くなってしまう。

「青春なんて青臭くて、何かなぁ・・・」って斜に構えちゃっているけれど、やっぱり心のどっかで求めているんだろうな。
いや、どっかなんてもんじゃなくて、思いっきり憧れている気がする。

振り返ってみても、自分には青春ってものがなかったから、素直にそういうのを受け入れられないんだよね。


中学高校と一貫の男子校で、部活は中1でバスケ部を辞めたっきり、ずっと帰宅部だった。
団体競技とか向いていなかったし、試合に向けて頑張るとかいうのは苦手だったからさ。

文化祭なんかは学校が休みになる日としか考えていなかったから、登校して出欠とったら、あとは何人かでどっか遊びに行くだけ。
地味な男子校とはいえ、高校になると文化祭は彼女を作る絶好の機会だったりするものだが、おれはそういうのとは一切無縁。。


そんな中高時代だったから、腹ん中、頭ん中ではグツグツといろんなものが発酵してしまって、こうしてひねくれた、素直じゃない性格になってしまったんだね。
まぁ、だからこそ今の自分があるから、そういう点については別に何とも思っていないんだけれど。

ただ、やっぱり、ふとしたときに
「違う高校生活を送っていたらどうだったんだろうなぁ」
とぼんやり夢想してしまうんだよね。

そして、「スウィングガールズ」なんかを見ちゃったりすると、青春について諦め、我慢していたものが、どっと出てきちゃう。

でも、今の自分を考えると、スタンダードな生き方から6年後れて生きているような気もする。
「青春」っていう部分について、中学高校の失われた6年間を取り戻しているんじゃないかなって。
未だに子どもっぽいところが多いのも、今がまだ思春期で、これから大人になっていくんだろうな。
だって今はみんなで活動するのとか大好きだし、文化祭に向けるクラスの思いのようなものを、NPOの活動の中に感じているんだと思うんだよね。
だから、今がある意味青春真っ只中ってところかな。

そんなわけで、おれもスウィングしたいな!
posted by むら at 23:58| 長野 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

NPOの活動のため、高遠の自然の家に行ってきた。
町部では、雪は日陰に少し残っているくらいで、もうすっかり春モードだけれど、さすがに標高1200m以上の自然の家は、まだ冬でした。
ソリすべりは雪というより凍っていてスピードが出て面白かった!

そんなわけで、冬らしい写真をどうぞ。
IMG_1549.jpgIMG_1557.jpgIMG_1563.jpgIMG_1565.jpgIMG_1612.jpg

posted by むら at 20:22| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

恵みの雪が・・・

IMG_1426.jpg
昨夜から早朝にかけて、みぞれまじりの雪が降った。
5cmくらいは積もったかな。
でも、日中でほとんど溶けてしまったよ・・・儚いね。

今年は暖冬で、せっかく積もった雪も、ほとんど溶けちゃってる。
先週は春一番も吹いていたしね。
今日は、花見の人気スポット城址公園に、ツアーガイドさん達が下見に来ていたよ。気が早いわ。

今度の週末は自然の家で活動だけれど、雪の具合次第だから、どうなるかなぁ。
ソリ遊びくらいはできるとは思うけれど・・・

雪よ降れー!!
posted by むら at 21:23| 長野 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

鹿

今日の夕飯は「鹿シチュー」を作った。
昨日は「鹿ステーキ」。

玉ねぎのすりおろしに漬け込んだり、ハーブとワインに漬けたりしたから、独特の臭みはすっかり消えていた。
ただ、ステーキはやっぱスジっぽくて、噛みごたえがあったね。
シチューは圧力鍋で煮たから、ばっちり。

久しぶりの鹿肉。いつも活動に参加の子のおじいちゃんが猟師で、お迎えのときに大量に持ってきてくれたのだ。
で、スタッフで山分け。一度に食べきれないから、あと半分は冷凍保存。

最近では「ジビエ料理」とかいって、人気が出ていたりするね。
鹿肉はというと、そんなに美味しいというものでもないけれど、しょっちゅう食べられるものではないので、ちょっと嬉しいね。
寄生虫などの関係で、最近では猟で獲ってもあまり出回らなくなっているからさ。

鹿肉って、脂身が少なくて、高たんぱく低脂質でヘルシーらしい。獣肉の臭みはあるけど、ちゃんと下処理すればなかなかいい食材だね。
猪肉は一度しか食べたことないけれど、あれはかなり美味いね。豚肉を濃厚にした感じ。あぁ、また食べたいわぁ。

ちなみに伊那では昔から馬肉が有名です。
馬肉と鹿肉を一緒に食べてみようかな。
posted by むら at 23:22| 長野 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

赤い電車♪

毎度お馴染み流浪の番組「タモリ倶楽部」で今日のテーマが「京急」だった。
あ、長野県では日曜夜の放送なのです。

さすがだね。タモリ倶楽部。
もっともおれは鉄ちゃんではないので、マニアックな部分は何だか分からなかったけど、京急寄席は笑えた。

こないだ髪切っている間に読んだ雑誌に、タモリと岸田繁(くるり)の電車対談があって、二人とも京急はかなり好きみたいで、嬉しかった。
くるりの「赤い電車」もいい曲だしね。

おれは大学までずっと京急っ子だったから、やっぱりあの赤と白ラインは愛着ある。
京急のスピードに慣れているから、JRに乗ったときは物足りないよね。

そういえば、伊那を通る飯田線は鉄道ファンの間でも人気らしいね。
全94駅の長大ローカル線。
タモさんも昔、豊橋⇔辰野を各駅停車で制覇を試みたけれど、半分でリタイアしたらしい。
10時間以上かかるみたいだから・・・
おれも伊那にいる間に、飯田線に乗ってみようかな。
実はまだ一度も乗ったことなくてさ。
posted by むら at 02:10| 長野 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

お祭りさわぎ

今日はうちのNPOで出展している「まちの先生見本市」のために、新宿日帰りツアーでした。
新宿区のイベントで、学校と環境活動を行う団体とをつなぐというのがねらいで、大手企業もCSRの一環としてたくさん出展していました。
はるばる長野県のような遠くからやってきている団体はいません・・・
でも、高遠と新宿とは姉妹都市で、うちの活動でも新宿とは色々縁があるので、ね。
そして会場は東戸山小学校で、大学のすぐ隣りだから、とても懐かしい感じでした♪

一つの教室を使わせてもらって、うちではクラフトの体験を実施しました。
いらない紙で作る竹トンボ、フィルムケースで作る楽器、タカトオコヒガンザクラの枝で作る笛と、捨てられているもので作るリサイクルクラフトです。
子どもたちがたくさんやってきて、なかなか盛況でした!

それに、キャンプの参加者の子たちがわざわざ家族で遊びに来てくれたり、ボランティアのメンバーがたくさん集まって手伝ってくれたり、そういうつながりがとても嬉しかったぁ。
キャンプ参加者の子同士でプチ同窓会になったり、なぜか将棋を取り出して、クラフトの会場で将棋をやってたりしました。
ボラのみんなとも久しぶりに会えて、かわらず元気な様子をうかがえて、ワイワイできて楽しかったよ。

このイベントのスタッフの方が、うちの部屋にやってきて、
「ここの教室は何だかすごく一体感がある」
って言ってくれました。
それもこれも、集まってくれたみんなが盛り上げてくれたからだね。
来てくれたみんな、どうもありがとう!
IMG_1408.jpgIMG_1422.jpgIMG_1406.jpg
posted by むら at 23:36| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

せっかくの・・・

最悪だわ。
またやっちまった。


23時過ぎに帰ってきて、空腹を我慢して、鍋を火かけて、こたつに入ってTV見ていたら、焦げ臭い・・・

せっかくの牡蠣めしがぁ〜。

無事なところだけ茶碗に盛って、なんとか美味しく食べたけれど、ちょっと焦げ臭いね。
鍋の底はおこげの香ばしいのを通り過ぎて、苦い状態までなっていたからさ。


煮物とか作るときって、しばらく火にかけるから、その間TV見たり、PCやったりしていると、いつのまにか真っ黒の炭になっていることがある。
年間3回くらいやっちゃってるかも・・・

そういうとき、ほんとにショックだよ。
基本ポジティブなおれでも、このときばかりはマジ凹み。

料理が台無しになるのと同時に、部屋も臭くなるし、服とかにも嫌な焦げ臭さが染み付くからね・・・







posted by むら at 23:55| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。